【公開ミーティング】いたばしツーリズムに興味ある人集まれ

muko-sangen
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
muko-sangen

【概要】
板五米店を復活させる。カフェとしての利活用の他に「いたばしツーリズム(名前仮)というコンテンツを稼働させたいと思っています。暮らす人とその関わる人達がツーリズムをきっかけに、その輪が優しく緩やかに広がる。そんな文脈として。

「ツーリズム」というとプログラムをしっかり立てて、タイムスケジュールを立てて、その場に行き写真とって終わり。そうでは無くてその人に何回も会いにいきたくなる、消費されないで積み重ねていけるもの。最小単位の1人が1人に旅していく感覚でも構わない。それは100人いれば100通りの旅が完成するイメージで。プログラムなんか作らなくても、それぞれが好きなこと、得意なことをシェアする程度で良くて。

ローカルツーリズムは既に各地で行われていて目新しいものでも無いですが、その奥みたいなイメージ。マスにならず集合にならずに。組織にならずに。サークル身内のりにならずにあくまで個人
と個人。消費されていかないもの。

企業、場所、商店ももちろんですが、街に暮らす人の得意なこと。さらには「いつも昼下がりの決まった時間に公園にいるいつもいるおじいちゃん」ちょっと小一時間お話しましょうか。なんて旅が多くあればいいなとか思っています。(ここのニュアンスは当日お話したいなと思っています)

地域には様々な課題がありますが「旅」をキーワードにそれらを楽しくエンターテイメントにして面白がりながら。それらを解決していけないか。そんなことも視野にいれています。

という事で板五米店というリアルな場をスタートに。旅のホストとして参加してくれる仲間が沢山いると心強いです。先ずは「自分が思う身近な価値」「自分が行う活動」をシェアする感覚できてくれると嬉しいです。それを旅へとチューニングしていきます。今回集まる皆様と一緒に、先ずはオープン時に「15の旅」が用意されいる状態を作っていきたいと思っています。

企業、商店主、お勤めの方、子育て中のママ、福祉関連の方、行政の方。もろもろ関係なく、色々な文脈の方が来てくれると嬉しいです。

———————————————————————-
【開催日時】
8月26日(月)
19:30~21:30※途中参加途中退出OK

【タイムテーブル】
・概要説明
・意見交換
・今後の展望共有

【申込方法】事前予約制
FB申込ボタンorメール
nagase@zilocca.com

この記事を書いている人 - WRITER -
muko-sangen

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 株式会社向こう三軒両隣のホームページ , 2019 All Rights Reserved.